7月29日にwindows10が公開されました。
早速私も自分のsurface pro2を8.1から10に上げてみました。

スリープが効かなくなった。

スリープをすると数十秒すると自動で解除されてしまう不具合が発生しました。
これは公式フォーラムでも報告されているようで、具体的な解決はまだなされていない様子。

暫定的に解決

解決方法をググっていたところ、下記ページに暫定的な解決方法が載っていました。

以下は解決手順です。
・デバイスマネージャを開きます
・マウスとそのほかのポインティングデバイスを選択して下部ツリーを開き、HID-Compliant Mouseを右クリック→プロパティを選択
・[電源を管理]タブを選択し、[このデバイスで、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする]のチェックを外す
・キーボード→HIDキーボードデバイスに対しても同じことを行います
150802-1

試したところ、無事スリープすることを確認。

スリープが効かない問題は個人的に死活問題だったため、暫定的でも解決できて良かったです。
どうしようもないようだったら8.1に戻すことも考えた。
公式で対応するまではとりあえずこの方法で対処したいと思います。